ブログトップ

一水空

linyang.exblog.jp

気功一水空 主宰 リンヤンのつぶやき

カテゴリ:ユタ生活( 43 )

ハロウィンの季節です。
コンメーズ(トウモロコシ畑で作った迷路)を初めて行ってきました。

e0055320_2175737.jpg

チケット売り場。
e0055320_2134868.jpg

地図を手に、ここから入ります。
e0055320_2176100.jpg

ポイントを探して、クイズを答えます。
e0055320_2143147.jpg
e0055320_215354.jpg

e0055320_2185189.jpg

出たところで、お化け屋敷。
e0055320_2191981.jpg

こんな滑り台は、安全でいいね。
e0055320_2204448.jpg

パンプキンを買って帰るひとも結構います。
[PR]
by lin-yang | 2012-10-23 02:35 | ユタ生活
週末、四家族でつりに出かけた。素晴しい大自然。
e0055320_5454299.jpg

e0055320_5511164.jpg

e0055320_5524226.jpg

e0055320_5541561.jpg

友人が珍しいタイガートラウトをゲット。
e0055320_612662.jpg

こどもたちも楽しめた。
[PR]
by lin-yang | 2012-10-18 06:03 | ユタ生活
今年のノーベル文学賞は中国人作家「莫言(muoyan)」.
授賞候補最強の村上春樹氏はまた賞を逃したニュースがありました。

「中国の若者、村上春樹を知ってても、莫言を知らない」の記事内容がありましたが、
私にとって、莫言は強烈な『赤い高粱』の原作者で、とても馴染み深い。
彼の作品、長編、短編数たくさん読んだ記憶があります。
ユーモアで、反骨精神を感じました。

作家はどんな顔か、とても興味津々だったが、この授賞ニュースで載ってる写真をみると、超ー普通の中国おじさん。
まあ、でもまた莫言の本読みたくなった・・・

中国国内のノーベル受賞者、これまでの高行健(二年前?の文学賞)と劉暁波(平和賞)の反政府者と違って、中国政府が認める人物として初めてです。
国内では、大いに報道されるでしょう。
[PR]
by lin-yang | 2012-10-11 23:16 | ユタ生活
e0055320_8255342.jpg

e0055320_8262828.jpg
e0055320_8265749.jpg

[PR]
by lin-yang | 2012-10-11 08:28 | ユタ生活
ここでの日本人友達、料理上手な方がおおくて、先日集った時のデザート写真をアップします。

e0055320_7173213.jpg

e0055320_719679.jpg


見た目だけじゃなくて、味も素晴しい!
[PR]
by lin-yang | 2012-08-30 07:20 | ユタ生活

e0055320_2234560.jpg

5月19、次男の一歳の誕生日。
アメリカにショートケーキがないので、友人が作ってくれました。
パーティの場所は、大親友の家。
アメリカでは、一歳は盛大にお祝いするみたい。「1st」の飾りつけも、親友が貸してくれました。

e0055320_22353284.jpg

よく笑うので、こんなワンシーン。

e0055320_22373968.jpg

最新の一枚。公園で、私たちが気功と八卦掌をしている間、彼がこのように待っている。
[PR]
by lin-yang | 2012-07-22 22:46 | ユタ生活
徒歩数分で着く公園。
e0055320_8213818.jpg


とにかく大きい。小学校のグランドくらいの芝生。
e0055320_8241550.jpg


アメリカ人は庭弄りが好きみたい。石の間からピンクの可愛い花、見えますか?
e0055320_825376.jpg

[PR]
by lin-yang | 2012-04-30 08:28 | ユタ生活
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

子ども中心の生活、まだしばらく続きます。
写真は年末参加した体操教室。
e0055320_7222140.jpg

e0055320_7163493.jpg
e0055320_7174613.jpg
e0055320_7191618.jpg

[PR]
by lin-yang | 2012-01-03 07:26 | ユタ生活
ヘアカットに行ってきました。

日本でヘアサロンで働いた経験ありの友人のお宅で。
お喋りしながら、なかなかいい気分。

帰り、ガソリンがEになりかけのは気になって、
一番近くのスタンドに行ったが、手に握るレバーが降りず、ガソリンを注入することができません007.gif

(日本と違って、ここはすべてセルフです。)

二箇所のマシンを変えても、状況が同じ。

「どうしょう」となるとき、第一反応は夫に電話。(本当にアメリカ生活は自立できてない!悔しい)
離れていて、全く何の助けにもならないのに、
夫と喋ってるうちに、落ち着いてきて、なんとなく冷静になれるの~

結局、そこでの注油をあきらめてそのまま家に帰ることにした。
途中でガソリン切れることなく、無事に帰宅できた。

日本で私はガソリンスタンドを使った経験がありません。

あの満面笑顔のスタッフに「満タン、お願いします」を一度言ってみたい。

あまり関係ない写真ですが、友人のうちに行く道。
e0055320_3495516.jpg

左側に馬を乗ってる姿を見えます?道路を渡るところのシャッターチャンスを逃しました。
[PR]
by lin-yang | 2011-12-05 03:08 | ユタ生活
昨日は次男の6ヶ月定期健診の日。

成長は順調のご様子。

生まれて二週間検診のとき、黄疸だと検出されて、それからしばらくの放射線治療をかかった。
方法は、病院から放射線のケースをレンタルして、家でなるべく長時間あたること。

もともとアジア人は黄色人種で、白人より黄色いのは当たり前。
一日おき病院に通い、行く度に血をとられ、血液検査するのは、
子供にも、親にも、苦痛なものでした。
結局、数値は依然平均より高いまま、主治医から「もうやめよう」の指示をうけて、このばかばかしい検査はやめました。

それから、順調に大きくなってます。
母乳だけで、よくこんなに大きくなるもんだと我ながら不思議に思います。

e0055320_335331.jpg

病院の待合室
e0055320_055658.jpg

自宅で使う光線を当てるケース。下から光が来る。写真を見て、長男は「水族館みたい」。
e0055320_1153837.jpg

血液検査の前、足を暖める必要がある。
e0055320_36238.jpg

検診室のなか。
[PR]
by lin-yang | 2011-12-02 03:11 | ユタ生活